掲載・登録をご希望の施設運営者の方

掲載・登録をご希望の施設運営者の方

有料老人ホーム情報館・入居相談室は、介護保険を利用される方の暮らしと住まいの情報提供を主として、老人ホーム・介護施設への入居者斡旋・紹介事業を行なっております。全国2000ホーム以上の有料老人ホーム・高齢者施設と提携し、年間4000件以上の無料入居相談を行なっております。入居相談員は、長年の介護業界経験者を中心に、入居される方の身体状況、ご予算、ご希望地区、ご入居時期等を把握しながら入居される方にあわせたホームをご家族の要望に合わせ親切・丁寧に最適な介護老人ホームのご紹介・ご案内を行なっております。また、高齢者の生活の質の向上(QOL)の追及に向けて、サポートサービスとミックスしたセカンドライフ生活・未来設計に深く入り込んだサービスが特徴であり、「入居者」「施設」両者に対し、付加価値をご提案しております。

 

 

 

【紹介センターの分類】

 

≪対面式≫(ケアプロ社)

電話やメールに限らず、相談室を設けお客様と直接お会いして対応するため、密な繋がりがあり成約率が高い、また中立の立場である。

≪ネット系≫

インターネットを活用したメールでのお問い合わせが主流で、紹介したホームに資料請求いただいたお客様の情報を流し登録していくため、紹介情報量は多いが、成約率は低い。

≪ホーム系≫

老人ホームを運営する会社が母体の紹介センターで、基本的には運営ホームの紹介が中心になる。

 

ケアプロデュース紹介事業の特徴

 

特徴-1

お客様とのコミュニケーションにより的確な施設をご紹介 「入居相談は、お客様のお話を聞き取ることから始まります。 ニーズをしっかりと聞き取るために経験豊富なスタッフが対応いたします。」

 

業界経験者による入居相談室相談員数12名

施設長経験者・ケアマネージャー・訪問介護員等、実際に介護現場を経験した相談員による入居成約率の高い入居相談が可能


特徴-2

「有料老人ホーム情報館を運営」

相談室を東京:世田谷区・目黒区、神奈川:横浜の3箇所で相談室を有しております。

特徴-3

『ケアプロなび』(自社媒体)とホームページの検索サイト

有料老人ホーム情報館〔ケアプロなび〕

2006年より年2回、計10万部発行の無料情報誌『ケアプロなび』には提携施設を掲載しております。 広告掲載施設を中心とした地域の市区役所、福祉事務所、社協、病院、居宅支援事業所、老健、特養、開業医、薬局、各種セミナーなど1都3県約8000カ所に展示・配布

 

■老人ホーム・介護施設検索サイト:登録施設無料掲載

■老人ホーム検索サイト  www.careproduce.com

■有料老人ホーム情報館  http://www.roujin-homes.jp

 

ケアプロ社ホームページにて施設ごとの詳細ページを作成しています。 検索システムにより各施設のページをご覧できます。(月間30万PV)

 

特徴-4

新聞・書籍

弊社広告のほか、取材記事、施設の情報提供によるPR

【新聞】
(朝日新聞/高齢社会と住まい連載)(読売新聞/有料老人ホーム高齢者住宅なび)

産経新聞・毎日新聞・日経新聞・定年時代など掲載

 

【書籍】
(週刊朝日ムック/高齢者ホーム)(PHP本当の時代/高齢者ホーム)(東洋経済/老後の住まいと介護)(宝島/介護するときされる時)など掲載

 

特徴-5

セミナー・展示会

年50回以上セミナー・展示会に出展

展示会(高齢者住宅フェア/東京ビックサイト)(介護なんでも文化祭:東京)(高齢者住まい総合フェア:東京)などに出展

セミナー(地域包括支援センター・介護事業者・社会福祉協議会・医療法人・一般企業等に定期的にセミナーを開催

 

 

掲載・登録費用

登録は無料

登録には基本費用や固定費は発生しませんが、
業務提携(提携ホーム)をお願い致します。
紹介したお客様のご入居手続きが完了した時点で、
紹介手数料のお支払いをお願いしております。(成功報酬型)
掲載については、登録料・管理費が必要になります。
詳細につきましては、下記まで。
お気軽にお問い合わせください